MENU

知らないと損!?おもちゃのサブスク「トイサブ」

2020 5/26
知らないと損!?おもちゃのサブスク「トイサブ」
つかのアイコン画像つか

最近はあらゆるものが
サブスク化してきているよね。
今は所有しない時代になっているんだね。

知識おじさんのアイコン画像知識おじさん

子育てに便利なサブスクもたくさんでてるのをしってるかい?
知らないと損してしまうかもよ?

つかのアイコン画像つか

こ、子育てのサブスク!?
知らなかったよ。

産まれてきてくれる子どもが
よろこんでくれるように
覚えておかないとね!

「トイサブ」って?

トイサブ! とは定額の知育玩具レンタルサービスです

・0~4歳のお子様向け。

 お子様ごとに最適なおもちゃをプロが選び、

 毎回6点のおもちゃを提供します

(購入価格15,000円以上)

・事前アンケートによりお持ちのおもちゃと

 かぶらないので安心

・月額3,340(税別)往復送料込み。

 全国統一送料。延滞料はなし。

・交換期間は2か月に一回。

 気に入ったおもちゃは買い取りや延長可

つかのアイコン画像つか

へぇ~、こんなサービスがあるんだね。

知らなかったよ。なかなかおもしろそうだね。

目次

トイサブのデメリット

サービス自体は面白そうだけど。

そもそもおもちゃのレンタルサービスって

本当に便利なの?デメリットはないの?

と思われる方も多いと思います。

・定額制で隔月6点のおもちゃが送られてくる

・親自身でおもちゃが選べない

・毎月3,340円支払いのため

 ちょっと負担に感じる方も

などがデメリットであるといえます。

2か月に1回6つのおもちゃが届きますが、

もしかしたら子どもは1つの

おもちゃでしか

遊んでくれないかもしれません。

それに親自身で選べないため、

自分で選んであげたいなと

考えてる方にはあまりむいていません。

それに定期的に毎月3340円(税抜)は

おもちゃに使っていることになります。

これをみなさんが高いと思うか、

それとも安いと思うか

どう感じるかによって変わってきます

トイサブのメリット

・定額であるからこそ月々の出費が把握しやすい

・高い知育玩具を使うことができる。

 お試し感覚でレンタルできる。

・プロが選んだおもちゃが届くので安心

 所有物でないため収納スペースに困らない

月々のおもちゃにかける金額が

一定のため家計管理がしやすいですし、

衝動的におもちゃを買って

帰ってしまうことを防ぐことができます。

そもそも知育玩具自体が高価なもの

それをレンタルして試すことができ

気にいったらそのまま購入もできます。

ですので、買ってみたけど

子どもの反応がイマイチだった!

思ってたのと少し違った。

といったことにはなりません。

おもちゃをプロが選んでくれる

ということは私たちが知らないような

様々な種類のおもちゃを知る

エキスパートが選んでくれるわけです。

もし、私たち自身が選定すると?

知育玩具人気ランキングから

選ぶことになりませんか?

プロの選定のおかげで、

私たち自身だと一生出会うことのできなかった

おもちゃとも出会えますよね。

それに子どもの小さいころからの

おもちゃを置き続けて

収納スペースが圧迫されてたり、

捨てようにも捨てれなかったり。

レンタルだとこういった心配もありません。

それどころか本当に気に入った

おもちゃだけを買うことができますので

むしろお得ではないでしょうか?

トイサブのまとめ

以上、トイサブのメリット・デメリットを

紹介したわけですが

私自身はおもちゃにあふれる部屋であったり

衝動買いリスクをなくせたり

利用することのメリットのほうが

多いように感じました。

それに一回だけ試しに利用してみて

よかったと思ったら継続してレンタル!

ってのも全然ありですよね!

もし迷われた方は、

試しに一か月やってみるのをおすすめします

本当に欲しいかどうか判断するのは

子ども自身です。

楽しい子育て生活を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる