建売住宅と注文住宅

こんにちは(^^♪

まず建売住宅と注文住宅についてですが

まずそもそも名称は聞いたことがあるが実際どういう違いが??

と思われる方もいらっしゃると思いますのでそちらの説明からしていきます

建売住宅とついでに分譲住宅

一言でいうともうすでに建築済みで販売されている住宅になります

特徴としましては、注文に比べて価格がお求めやすいです

そして時間があまりとれない方やすぐに引っ越しをしたいという方にはお勧め

といわれています

注文住宅は文字通り0から注文する住宅です

土家の間取りから何から何まで自分たちで望みの家を構想していきます

そのため打ち合わせを重ね長い期間をかけてつくっていくことになります

その分理想とする家を実現することもできますが、どうやら失敗談も多いよう…

ちなみに私は建売を購入しましたが、

・長い間調べていると数多くの失敗談を目にしたこと

・一軒家に暮らすことが夢であったがどんな家にしたい!みたいな強い独自性はなかったこと

・価格が求めやすかったこと(重要!w)

・注文だと満足せず欲がでてくることが明白かつ、私の性格上 一つ一つ熟考して結果やっぱ違うなぁと思う未来がみえたこと

・何より気に入ったデザインの家をみつけれたこと

以上の理由で建売を購入する運びとなりました。

実際購入してから気づいたこともありますのでそちらは次回に( ;∀;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました